スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

口コミではホスピピュアは脇の黒ずみにも効果的!

カミソリで剃った跡がすっかり黒ずみ、毛穴のブツブツも目立っていたとしても、ホスピピュアでノースリーブを堂々と着れるようになります。

口コミでも「塗った翌朝、お肌のさわり心地がよくなっているのを実感できました。」「塗ってすぐは少しべとつくものの、ほどなく浸透して肌がサラサラになります。」といった体験談が目立ちます。



肌の奥から傷んだ肌質を改善してくれるため、肌の調子が良くなった後は、そう簡単に肌色が黒ずんだり肌触りが失われることがなくなります。

このブログでは、ホスピピュアが脇の黒ずみ対策にも効果的な理由や、ホスピピュアだから期待できるうれしいその他の効果についてまとめています。




■敏感肌でも安心!

ホスピピュアの使い勝手が良い点は、肌に悪影響を与える成分が一切含まれていないため、身体の部位を問わずどこにでも使えるところ。乳首以外にも、デリケートゾーンや肘・膝、そして脇など場所を選びません。

パラベンシリコン・着色料・脱色剤などなど、一般的な美白化粧品で使われることの多い添加物は、いっぱい使われていません。



さらに、美白効果で定評のあるハイドロキノンもホスピピュアでは使われていません。肌への刺激を考えると、人によっては肌がピリピリしたり、肌荒れを起こす危険があるからです。

敏感肌の人がハイドロキノン化粧品を使ってしまうと、最初は問題なかったとしても、使い続けていくうちに、肌トラブルを起こす危険もあります。



それに、ハイドロキノンは劣化しやすくて、性質が変わってしまうと、肌への刺激を強めることがわかっているため、使い勝手もあまり良くないんです。

ホスピピュアはその点、トラネキサム酸という低刺激の美白成分を使っています。美白効果はハイドロキノンと同等以上で、劣化しにくい特徴もあります。



トラネキサム酸には、肌の炎症を抑えてくれる働きもありますから、ホスピピュアを使い続けた結果、黒ずみが濃くなったとか、肌トラブルが起きたという口コミは見当たりませんでした。




■黒ずみの予防方法

ホスピピュアで黒ずみ対策をするなら、黒ずみを悪化させない予防方法についてもしっかりと、身につけておいてください。

まずは、ムダ毛処理の際の刺激をできるだけ減らすことです。剃刀を当てる前に、蒸しタオルをあてるなどして、肌を十分に柔らかくしておいてください。



その上で、シェービングクリームを塗って剃っていきます。切れ味の衰えたカミソリを使ってしまうと、肌に余計な刺激を食わるので、1ヶ月に1度はカミソリを新調するのが良いですよ。

剃った跡はホスピピュアを塗るか、もしくは保湿効果のある化粧水をたっぷり塗るようにして肌を保護するようにしてください。


また、制汗剤を当てるときにも、できるだけ肌に勢いよく吹きかけないように気を付けてくださいね。10cm以上離して、優しくまんべんなく吹きかけるのがポイントです。




■ムダ毛対策にもなる!

ホスピピュアの良いところは、ムダ毛を細く弱らせる効果も期待できるところです。ダイズエキスに含まれているイソフラボンの働きによるものです。

ムダ毛が濃くなってしまうのは、男性ホルモン音働きによるものなんですが、イソフラボンは女性ホルモンと似た働きを持っている美容成分です。



肌に塗ることで、男性ホルモンの影響をキャンセルし、毛根の働きを弱めます。塗った部分だけ効果があるので、髪の毛が薄くなってしまう心配はありません。

イソフラボン自体にも、肌の新陳代謝を促したり、保湿力を備えていますから、使えば使うほど肌が黒ずみにくくなっていきますよ。


美容外科に行って高いお金を払わなくても脇の黒ずみを解消してくれるホスピピュアの効果を返金保証付きで試してみるにはこちら
↓↓↓










スポンサーサイト